2007年04月14日

休日出勤。でもイイ事もある。

ただいま。

…。

…わはははははは!!!

ざまー見ろ!もう月曜日まで仕事なんてしねーぞ!!


+++++++++++++++++++++++++++
20070414135105.jpg


今日は福井から朝青龍にそっくりな【カニクマ】さんと言う取引先が来ました。


お昼ご飯は…。

当然味噌煮込み!!

、ですが久しぶりに地元民しか知らない店、「太田屋」さんに行きました。(一宮には太田屋が数店舗ありますが、尾西店が一番です)

通常、味噌煮込みと言えば半生麺を固く煮込んで調理しますが、
ここは乾麺を煮込むと言う風変わりパターンです。

お味の方は辛過ぎなくて、クリーミーでやさしい味です。
多分、お湯で茹であげずにそのまま味噌のダシ汁で煮込んでいると思われます。

ある意味究極。

メニューは…。

何も頼まなくても店員さんが「3杯ね。」って決めちゃいます。
なぜなら、他のメニューが無いからです。(笑)

あるのはご飯の大中小とタマゴを入れるかどうか。

注文してから煮込み始めるので半生麺のお店より時間がかかります。

この待ち時間が、食欲を増長してより一層おいしく感じてしまいます!!!

太田屋を食わずして味噌煮込みは語れず。
http://www.ctv.co.jp/ps/2006/0924/02.html

+++++++++++++++++++++++++++

20070414201832.jpg


さて、福井の窮地(旧知では無い)の戦友【カニクマ】さん、私の好みを知ってるのでお土産を買って来てくれました。

焼き鯖寿司!

それも「福と味」の「とみさんのこだわり焼き鯖寿し みそ味」じゃないっすか!!


クぅ、本当に本当に最高に美味〜い…。ヒック。←泣いている


前もご紹介しましたが、臭みも全然なくって至極の一品です。


取り寄せたい!でもそれが出来ない!!!
福井へ行ったとき、もしくは福井へ知人が行くときは…

アンタ達!!必ず購入しないと後悔するよ!!(笑)



今日は仕事で大変だったけど、それ以上に嬉しい1日でした。
posted by 諜報部員 at 21:20| カイロ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

COCO CHANEL でマーキング

皆さん本当にお久しぶりです。
またぼちぼち始めるとします。



私、香水の事あんまり知らないんですが…。


家に置いてあった人畜無害系の香水を使っていたんだけど無くなってしまった。


「買い足しといてよ!(怒)」って嫁に怒られたので調べてみたら…。

GIVENCY ptisenbon
【赤ちゃんや子供でも使える香水…。】


こ、これって子供用の香水じゃないか!
(石鹸みたいで好きなんだけど、何だか恥ずかしくなってきた。)


数年前に海外旅行のお土産でもらったみたいだが、
楽天で調べたら¥4725→¥1260で買える!安いぞ!

香水って”物によって”空港の免税店より安く買えるんじゃないのかな?

++++++++++++++++++++++++++

19歳の時に付き合っていた人が、私のお気に入りのジッポーに【COCO CHANEL】を勝手に注入して大変な事になったのを思い出した。


「タバコに火をつける度に私を思い出して欲しいの。」


…ロマンチックだなんて思わないで下さいね。






そのジッポー、実家にありますが、
あれから19年たった今も強い香りを放ってます。

ある意味究極のマーキング。


彼女、あれから何人にマーキングしてきたんだろう…。(笑)
posted by 諜報部員 at 10:49| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

雑話「12/24はある人の誕生日だから」

【我が家の重宝バルキー(トイトドワーフ7才♂←じじぃ)との会話】
20061225235429.jpg

ばるき『熱中し過ぎも体に毒じゃぞ、そんな奴ほかっといてワシを撫でてくれんかのぅ』
重宝 「黙っていてくれ、ばるきーさん。今までのうっぷんをいま、この瞬間に全身全霊をかけるのだ!」
ばるき『ここでウンコするぞ』
重宝 「ウンコは良いけどシッコはトイレでね。」
ばるき『ほんとにするぞ』
重宝 「すでに丸っこいブツが3個程コロコロしてるんですが∴」



そんな私が愛兎をほかっておいて熱中しているのが、
Mac。
Macですよ!
一週間前ほどに待ち望んでいた光プレミアムが開通して(一ヶ月かかった)社会つながったばかリなんです。
しかも買ったばかりのiMac(core2)20inです!
早い早い凄い凄い!
ipodに動画を放り込んだり、youtubeにはまり込んだり、数多くのエミュレーターで楽しんだり。
…クスクス。
この2年程はWindowsしか触っていなかったのでOSXに慣れるのも大変ですが、それもたのしー!!
その他、我が家で現役の愛機達をご紹介。
iMac(ボンダイ)
iMac(インディゴ)出張中
PowerBookG3(500Hz)
PowerBookG3(400Hz)研修中
iBookG3(500Hz)出張中
FMV(BIBLO)
…マニアですか?
何でもマニアの私からすれば、ほんのマニア氷山の一角なんです。
現在はOS9を何とかしようかとSheepShaverをいじっております。わかんない…。誰か教えてほしいです。

さて。
12/24で我が家にバルキーさんが来て満7年。
洪水にあったりとか大変だったねぇ。
クリスマスと誕生日のプレゼントに彼が大好きな【悪いこと】(布団の上にのること)をさせてあげようかねぇ…。

ではウサギに心を売却してきます!
posted by 諜報部員 at 01:07| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

モノはイイヨウ、カンガエヨウ

最近数人の知り合いから「モノは言いようだね」っと言われる。

どうやら私の仕事などの会話を傍らで聞いている人にはそう感じるようです。

(そう言われてみれば、そうかも…)と考えてから、最近では毎回の会話など終わってから自己分析してみる。

【モノはイイヨウ】とは他人とのコミュニケーションにおいて真理を煙にまく方法の一つでこと片づけれるかもしれないが、私にはココロのストレスやプレッシャー、起きてしまった結果や予想から二人以上の集まりを瞬間的不安定要素からの回避が出来る言い回しだと思える。

要は使い方なのである。

結果は変わらないのに、その場からの現実逃避をしているのだから解決にはならない。

しかし、結果や予想の内容によっては心理的に不安定になったり、パニックに陥ったりする場合で思考と言うのは新たな道筋を見出すことが難しいのである。

そこで現状打破の為の精神安定剤【モノはイイヨウ】が効いてくる。

差し詰め、沸騰したお湯にさし水と言ったところか。

そういえば【カンガエヨウ】は個の場合に使われますよね。

現実逃避に使用するのでは無く現実解決の為の猫ダマシ…Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)。

でもその後が大事なんだよな。

これって毒にも薬にもなるよなぁ( ´ー`)y-~~。


posted by 諜報部員 at 18:41| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

雑話「イタリア人とピザ」

7/3月曜日

今日は同じニオイのする三人とであった。

まず一人目は知人のカニクマ。

二人目は渋谷あたりの電車の中。

三人目は品川のホームにて。

不思議な事に皆、カニクマと同じような体形と髪形をしている。 もしや香水ではなく体臭か?
クサくは無いので「カニクマ科ジャコウカニクマ目」と名付ける事にした。





疲れて意識が飛びそうな帰り品川駅のコンビニキヨスクでおにぎりを物色中、隣の客の熱い視線を感じた。しょうがなく目をやると、
ヒゲ坊主のイタリア人が何か聞きたそう…。 |∠°)


(ホモか?((;゜Д゜))
と思ったが(私はよく外人のホモに絡まれます)ハムカツロールを手に取り何やら解りにくいイタリア訛りの英語で話してきた(゜∠゜)

イタ「これはポークか?」
イタ「チャイニーズポークか?」

(゜Д゜;≡;゜д゜)
面倒臭かったので店員に目を向けると無視…しているようだが眼の端での視線はある。

しょうがないので

諜報「ポークハムのカツレットがサンドされているロールパンだ」(´ー`)ノ
と教えてやると、外人特有な残念そうに首を振りながら今度は、

イタ「ピザはないのか?」だって…。

(俺は店員じゃないし…)

(いい加減オマエラ対処しろよ!ってかんじで)店員に聞くと

店員「エキュートのなかにありますよ!」 と2〜3人が私の顔をみながら道順を興奮しながら説明しだした。

(だから俺が食べたいんじゃないし、この人は他人だし)
やる気の無いくせに好奇心だけ満々な店員達にうんざりしてきたのでそのイタリア人を連れてピザ屋へ。
店が見えてきたところで諜報部員流のエスプリを効かす。

諜報「イタリア人って本当にピザが好きなんだな、体液がトマトソースだって噂は本当なの?」(゜∀゜) アヒャヒャヒャ


イタ「○×◎△×■ポーク!」

諜報「…?、はっはっは!」
ピザ屋をようやく発見したので、

「あそこだから一人で行けるね!」
と言い放ち振り返らず、再びコンビニへ。

キヨスクコンビニの危機的問題を解決してきた私は何事も無かったような顔をしてハムカツロールを手に取り、何事も無かったような顔をしてレジをうつ店員にお金を払い店を出た。

(あいつピザ屋でもポークだとか言っているのかな…。)

( ´ー`)y-~~





ハッΣ(゜Д゜;もしかしてイスラム教の人だったのかもしれないな。でもまぁっいいか。


posted by 諜報部員 at 09:44| カイロ | Comment(20) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

諜報部員流「読書の日」

昨日は日曜日。
久し振りに読書の日と決めました。

かなり前に出張中、『ダビンチ・コード』を読み終わっていたので『』『』に超短期読破スタートです!

・1100頃から『』開始

・1400頃、映画の再放送の妨害が入る

(段々小説らしくなってきたので読むペースが上がって来ました。)

・1500頃『』終わり

満足!
(この時、を読み終わってからの野心がムクムクと出てきました。)

・1530頃『』に突入!

・1800ちびまる子、サザエの邪魔が度々が入る。


・2000頃『』終わり
う〜んッ、満たされた気分です!( ´ー`)y-~~







…さてと。


映画館に出かけるか!(゜∀゜) アヒャヒャヒャ


上映時間を携帯で調べてみると、2145からの予定のようです。終了は0015!
(くぅう!明日は月曜日か…)

次の日の事は気にせずドーンと行こうか!
(゜∀゜(⊃ )*(

映画館近くのハンバーグ屋にて食事を済ませ突入!

見終わった時には頭を使い過ぎて熱が出てきました(私の脳は64Kなので一日にこなせる情報量に限りがあるのです)。ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

「燃えつきた…。燃えつきちまったぜ。」

こうして諜報部員の「読書の日」は終わったのでした(ノ∀`)アチャー。

【感想】
「ダビンチ・コード」は映画だけ観ても解りにくいです。
本を読んでから観ては不満がアリアリです。
本を楽しく読むために映画でイメージを先にするのが一番良いでしょう!
ξミヽ(・∀・)ノξウンコナゲマクリ


posted by 諜報部員 at 17:44| カイロ | Comment(16) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

ワタクシ、イライラしてますが何か?U(長編)

ええ、私はカミングアウトしますが、実はゲーマーなんです。
暫くやってなかったゲーム再開って事で【FF]U】を購入した、そんな矢先の出来事です。
家の近くのレンタルビデオ屋には兼ねてより強敵がいまして、まず、その人物の説明をします。

私は普段よりDVDを鑑賞するのが趣味で近所の「ビデオ共和国UVS」の常連です。会員カードは嫁の名義ですので私が一人で行って借りることは出来ません。でも借りに行っちゃう事があるんですね。で、借りれちゃうんですね。一人の店員を除いて…。

女店長(推定40歳過ぎ)は、テキパキと仕事をこなす感じの人で、一見するとちょっとキツイ目の人です。その人がレジにいる時だけはダメなんです。借りれないんです。
追い返されるんです。
筋は通っているのでしょうがないですね。
本人以外なんですから。( ´ー`)y−~~
会員カードを作れって言われるけど死んでも作りません。私は頑固なんですよ。
言いがかりですが(逆恨み)、いつか鼻っ柱をへし折ってやるかって思っていました。


今週の月曜日、お金も無いのに【FF]U】を買いました。
忘れかけていた私の中に流れるゲーマーの血がたぎります。(ふっふっ、何日で攻略してやるかな!)火曜日が祝日でしたので仕事にジャマされずに最初からスパートかけれるわけですから燃えないわけありませんね!

燃えた燃えた!
何度ゲームオーバーしたわかりません。やっと記録では10時間程(実際は15時間程)たってからスイッチを切りました。

用事を済ませてから再びバトル!
って思いきや…。
読み込まないんですよ。
ゲームを。ソフトを。
一瞬で私は凍りつきました。
思い当たるフシもあったんです、前からプレステの調子は悪かったんですね。一応念のために他のソフトを起動させてみました。
動きます。
これはプレステが古いからソフトにキズがついちゃったかなぁ。確かにDVDの穴の近くに薄っすらと擦れのような後があります。
あきらめました。
以前にもDVD屋に行ってソフトを少し研磨してもらえば使用できた事があったので、事情を説明して加工してもらう事に決めました。

数日後(今日)。
若い店員に事情を説明して研磨してもらえないか聞いてみました。当然買った時のレシートをみせながら。
私「たぶん家のPSの調子が悪くって、ソフトにキズをつけたみたいで、全く読みこま無いんです。研磨して貰えませんか?(非常に丁寧に)」
店員「わかりました。少々お待ちください。」って店の奥に入っていきました。
ダースベーダーのテーマ曲をバックにソフトを持って出てきたのは。
あの店長!
受付た小僧は彼女の後ろに隠れています。
(ヤバイな、天敵の登場かよ。)

店長の言葉が矢のように雨あられと降ってきます。ここからはゲーム風で。

店長の攻撃「お客様のPSの型番は何番ですか?今のPSは33333でして、初代が11111、次が12222、その次は22222、その次が33333…(何を言われているのかわかりません。数字は何となくです。覚えてられませんでしたから)

諜報部員は力を溜めている。「……」

店長の攻撃「【FF]】から起きていた問題なんですが古い型番ですと、使用頻度にもよりますが中々読み込まない事が起きていますので、ご理解をして頂いて新しいPSの買い替えをお勧めしています。ところでお客様のPS型番は解らないようですので店内にあるPSで試験しますのでこちらへ来てください。」

今日は土曜日。店内にはお客がごったがえしています。好奇な視線をビンビン感じます。

諜報部員は力を溜めている。「わかりました。」

新しいPSにソフトを挿入、暫くして…。起動しました。
店長の《ほらね》って勝ち誇った顔!

諜報部員は怒りを溜めた。

店長の痛恨の一撃「やはり、このようにお客様のPSの不良ではないでしょうか?ソニーの方に機械の読み込みレンズの交換の修理を出されれば10000円程で出来ますけど、まぁ、ほとんどのお客様は新しいのを購入されますね。」

諜報部員は呪文を唱えた「あの、あなたは何時も乗っている車のエンジンの型番号を知っていますか?」

店長はきょとんとしている。

諜報部員は必殺技を使った「俺は家で使っているゲーム機の番号なんて知らないし、ソフトによって動かない事なんて知らないっつーの!あんたはさっき「そういう問題が沢山きてる」っていったが、あんたは知ってたんだな!解っていてソフトを売ってんだな!あんたの所にも販売責任があるって事だな!なんで売るときに教えねーんだっつーの!あんた馬鹿じゃねーのか?」

店長は痛恨のダメージを受けた「す、すみません。説明が到らなくて。」目が涙ぐんでいます。突然態度が変わって大声を出した私にびっくりした様子。

諜報部員の連続攻撃「あんたの所は事故するのを解っていて車を売ってるのと同じだな!俺は何処にこの怒りをぶつければいいんだ!ど・こ・に・だ!」実はこの時、私はこの状態に飽きてきました。

店長は瀕死の状態「ソフトのメーカーか、ソニーのほうに…」
(こいつ馬鹿だな、私が今からすぐ連絡取りますって言えば良いのに…)

諜報部員はとどめをさした「わかりました。じゃあ自分(強調)で連絡してみます。あなたのお店でも張り紙するとか、レジでのインフォームなど注意したほうが良いですよ。やはりお客様に満足して頂くのがお店というものでしょ?」

…店長を倒した。

好奇な視線の中、颯爽と出口に向かいながら(試合は負けたが、哲学で勝ったな)と気持ちよくなっちゃいました。

今回は長くってすみませんねぇ。(*´Д`)スキーリ
嫌な客ですね。でも彼女が悪いんですよ。
でもどうしよう…。ソフト…。
posted by 諜報部員 at 16:08| カイロ ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

ワタクシ、イライラしてますが何か?その1

只今、出張の帰りです。
新刊腺での出来事。
駆け込み乗車したのですが私の指定した席に、いちゃついたカップルが座っていたんです。
私「済みません、席間違えてませんか?」
男「合ってますよ…、なぁ?」と、女に同意を求めて指定券をみた。
(確かに合ってる。)
彼等の券をよく確認したら前の列車番号『きぼう157』と記載されてました。
私「この列車は『きぼう159』ですよね、あなたたちは前の列車の券ですよ、間違ってませんか?」
男「列車、少し遅れてきたんだよ。」
(ウソ!マジ恥ずかしい!)
私「済みません!」と言い残し列車を降りた。続きを読む
posted by 諜報部員 at 21:40| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワタクシ、イライラしてますが何か?その2

(つづき)

私はバカップルに視線を向けながら車掌に
「あのお客さん列車を間違えてますよ、私の席が無いんですよっ!」と訴えた。
車掌「すみません!すみません!この列車は遅れてまして、お客様の予約された『きぼう159』は次の列車です。」



…あとは何が起きたのかは記憶にありませんし、言いたくありませんし、私以外の皆さんの幸せを怨みつつ帰っているわけです。
(あっ!あの野郎スシなんか喰ってやがる)
(フーン、こいつはビールと柿ピーか)
どいつもこいつもムカつくゼ!(ノ ゚Д゚)ノシ⌒Σ┻━┻
おわり
ラベル:バカップル 車掌
posted by 諜報部員 at 21:35| カイロ 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

エッセイ「騙されないぞ( 何?)」

身の回りにある全ての物事は(自然や現象は別)ある作為的な仕組み(システム)によってもたらされています。

一ヶ月程前のほんの些細な出来事。

セブンイレブンに立ち寄った時の事、ふと商品棚に異質な物がある事に気が付きました。
|ェ・)ジッ
なんと!appleの「i-pod」シリーズですよ!
最高で30000円以上もする商品ケース(中身は入ってません。気分を味わう為に重りでも入れておけば良いのに)が目の高さに一番近い非常に良いポジションを陣取っていました。

お金の無い私は「買ったつもり♪」な気分になりたくて取り敢えず買い物籠へ入れました。
ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ 
(しかし衝動買いをメインにしているコンビニがなんでこんなに高い物を陳列するんだろ?誰もそんなに金なんか持ち歩いてないだろ…?)

すぐに妄想内で自分の物になったので商品ケースを戻す時、ATMの存在に気が付きました。買えちゃう…。カード持ってればね。
ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

何故他の商品じゃなくてi-podなんだろ?オシャレだけど高いよな…。と言う疑問が湧いてきました。

ハッ!Σ(゜Д゜;そっか!
パソコンだったらmac命の私はappleの販売ポリシーについて知っているんですよ。店頭価格の均一化(微妙にはあります)ですね。ようするに何処で買っても同じ値段なんです。

安売りの店に行っても値下げ率の店に行っても大幅な差がないんですね。やるなセブンイレブン!(゜∀゜(⊃ )*(
元来スーパーなどと比べて値段の高いコンビニにとっては最高な条件な訳です。
多分セブンイレブン側が話を持ち掛けたんでしょうね、あんなにイイ陳列場所だったしね。

マトリックス1の最後のシーンで覚醒した主人公「ネオ」が建物や敵であるエージェント達を、ただの数列化によるシステムだったと見破るシーンを思い出してしまいました。無敵!


帰り。
気持ちだけは主人公でウキウキでしたね。すべてに騙されないぞ(何に?)
ウンコ投げ!
( ・∀・)つ≡≡ξ
ξ~☆カーン\(・∀・ )
ウンコウチカエシ!

・サロンへはトラックバックの「サロン・ド・ハブ」へ。
posted by 諜報部員 at 13:30| カイロ | Comment(6) | TrackBack(1) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

エッセイ「夢中な事」

「夢中」な事。

今「夢中」な事が無い。
あくまでも「趣味」ではなく「夢中」な事である。

そもそも私は一度スイッチが入ってしまうと全く周りに目がいかなくなってしまう傾向がある。

っていうか、そればっかになっちゃうんです。

最後に来た夢中事は『24』のDVDをseason3迄を鑑賞コンプリートする事だった。

きっかけは『トゥルーコーリング』を2週間程でコンプリートした後で気分が良かった時に、『24』season4のCMを見てしまった。

これはここで見始め無ければ追いつけないと思ってしまったのである。(←バカです)

この時点ではまだ始めてしまった愚行には気付かなかった。

ご存知の方はいるとは思うが、1seasonは約24時間。3seasonで約72時間…。

今考えても鳥肌が立つ…。
基本的に見る日は一週間3クール。
金曜日の深夜から朝方迄、
土曜日の深夜から朝方迄、
日曜日の昼頃から夜まで、
このスパンをで1クール最短3時間、最長9時間で観るのである。

1ヶ月弱でコンプリートした。

しばらく心の病気になったかと思うぐらいに気分は主人公でした。

さぁ!最新のseason4を観ようか…な…。

ウップ…、胸やけしてしまったのです。もうお腹一杯です。

解りました。

私は大変な事やシチュエーションを基準に「夢中ガイガーカウンター」がレッドゾーンを指すのです。

でも、そろそろ「夢中」がしたくなってきました。

皆さんが今、夢中になってる事は何でしょうかね?

( ´ー`)y-~~
posted by 諜報部員 at 13:08| カイロ | Comment(6) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

「秘密機関」退職交渉場面の再現

こちらの意思は伝えた…。
(やるだけやった。)

(もうこれで関係を断ち切れる。)

ふと目をあげると、あいつと視線があった…。

首を傾げ、そのチワワのような涙目から放たれる殺人光線…。

「ひどい!俺を裏切って見捨てるつもりかぁ!」

沈黙…。

「お前の心が欲しい!お前の人生を俺にくれ!今の俺にはお前しかいないんだぁ!」


  _、_
( , ノ` )
  \,;  シュボッ
   (),
   |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~



知るか!
posted by 諜報部員 at 19:37| カイロ | Comment(6) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

この前の出張で思った事

この前、出張で東京にきました。携帯の乗り換えナビを見ながらね。携帯電話
毎回どうやって来たかは解らないが恵比寿まで到着…。
すごいね、最近は。その瞬間の一番早いルートを検索から毎回行き方が違うんたな。

ちょっと前までの私は地図も持たずに来て、目的地までの道程を迷った素フリもせず目の端で行き先あんないをチラ見。
知ってるかのようにズンズン歩く歩く。ダッシュ(走り出すさま)
そしてグングン目標から離れる。

何をするにも、知ったかぶりとカッコつけは、たまに遅刻をして信用を無くすな。バッド(下向き矢印)電動男
posted by 諜報部員 at 23:08| カイロ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。